中古車査定のお得情報
中古車査定なび

中古車査定の基礎やポイント,手続きの流れ,豆知識,新車購入の値引き交渉術までを紹介

ローンの残債
車を購入するときに、
多くの人がローンを組んでいます。

この場合、ローンの支払いを完了しなければ
その車の正式な所有者とはなりません。

書類上はローンを組んでいる
クレジット会社などの名義になっているのです。

ですから本来であれば、
車を勝手に売却することはできません。
それでも車の下取りや買取りに出すことはできます。

それにはローンを完済すればいいのです。
具体的に買取専門店の例を見てみると、
大きく2つに分かれます。

仮に、
ローンの残債が100万円、買取額が150万円と、
買取額の方が多い場合です。

このときは単純に
買取金額から残債を引いた金額が支払われます。

もう1つはローン残債が買取金額より多いとき、
たとえばローン残債が150万円、買取額が100万円のときです。

この場合は、ローン会社へ50万円を支払い、
その分を新しいファイナンス会社で
ローンを組んで支払う方法が一般的です。

要は借り換えをすることになります。
現在はこのようなシステムがほぼ整備され、
ローン残債の心配なく車を売却できます。

UP▲

~売却手続きへ
~TOPへ


Copy right(C)
中古車査定なび
All Rights Reserved.