中古車査定のお得情報
中古車査定なび

中古車査定の基礎やポイント,手続きの流れ,豆知識,新車購入の値引き交渉術までを紹介

劣化と燃費
車が劣化すると、確実に燃費は悪くなります。
「まだ修理する程ではない」痛みも、
時にはガソリンを有効的に消費出来ない状態に、
車を追い込む事があるのです。

例えばオイル、汚れても車は走れます。
しかし、エンジン効率は悪くなり、
結果として燃費は悪くなります。

まだまだ走ったとします。
オイル代をケチって、限界まで走ると、
最後にはエンジンが焼き付きます。
すると、その車は再起不能になるかも知れません。

そうなってしまっては、結果としては費用はかさむのです。
マメな手入れこそ、節約への第一歩です。

これはタイヤにも同じ事がいえます。
タイヤが痛み、空気圧などが適正でないと燃費は悪くなります。
適正な燃費は、適正な状態を保つ事で得られます。

車は案外デリケートです。

「費用がかかるから」といって、
異常箇所を放置しないようにしたいものです。

UP▲

~車の使用頻度と劣化へ
~TOPへ


Copy right(C)
中古車査定なび
All Rights Reserved.