中古車査定のお得情報
中古車査定なび

中古車査定の基礎やポイント,手続きの流れ,豆知識,新車購入の値引き交渉術までを紹介

窓ガラスに関して
車にとって
窓ガラスの重要性は言わずと知れたところですね。

ここでは知っておくと便利な
窓ガラスの磨き方を解説します。

用意しておくものは、
・ガラスクリーナー
・バケツ
・水(バケツ一杯分)
・極細繊維クロス
・白いタオル
・定規(アクリル製の30cmぐらいのもの)
です。

まず白いタオルを十分に水で濡らしぎゅっと絞ります。
絞ったタオルをしっかりとたたみます。
そこにガラスクリーナーをしゅっと拭きつけ
ガラス一面をしっかりとふきあげましょう。

そして、
一面ふけたら拭いたタオルを見てみましょう。
薄茶色くなっていたり、
ガラスが水分をはじいてしまうようなら、
かなり汚れている証拠です。

そのあと少し乾燥してきたところ、
まだ水分が残っている状態で
極細繊維クロスを使って水分をふき取るように仕上げぶきをします。

手が届かないところなどは
定規などにクロスを巻いて拭いていきましょう。

ガラスクリーナーは
フォームタイプでないほうが使いやすくていいですね。

また、極細繊維クロスは
窓専用にされるのがいいでしょう。

ボディと共用にすると
ボディの油分がガラスについてふき取りにくくなってしまいます。

愛車を大切にする上で、
「窓ガラス」はまず基本といえるでしょう。

UP▲

~TOPへ


Copy right(C)
中古車査定なび
All Rights Reserved.